金貝賞はブラジル映画「Pacificado」*サンセバスチャン映画祭2019 ㉖2019年10月01日 11:38

       リオのスラム街を舞台に父娘のドラマが語られる「Pacificado

 

      

  (金貝賞受賞の監督とスタッフ、右から2人目がパックストン・ウィンタース監督)

 

928日(現地)、第67回サンセバスチャン映画祭が閉幕しました。コンペティション部門、ホライズンズ・ラティノ部門、ニューディレクターズ部門ほかの受賞結果が発表され、3人目のドノスティア賞受賞者ペネロペ・クルスは、友人の一人アイルランドのU2のボーカリスト、ボノからトロフィーを受け取りました。セクション・オフィシアルから選ばれる金貝賞は、パックストン・ウィンタースのブラジル映画Pacificadoが、作品賞・男優賞・撮影賞の3冠をゲットしました。ダーレン・アロノフスキーが製作者の一人、彼も現地入りしておりました。本作とクルスのドノスティア賞についてはいずれご紹介したい。

追加情報:ラテンビート2019で『ファヴェーラの娘』の邦題で上映決定。

 

       

     (ボノとトロフィーを手にしたペネロペ・クルス、映画祭閉幕928日)

 

     

 (左から、ダーレン・アロノフスキー、ブカッサ・カベンジェレ、デボラ・ナシメント、

  カシア・ジル、パックストン・ウィンタース監督、924日のフォトコール)

 

★スペイン勢は、監督賞・脚本賞・FIPRESCI 賞の3冠のLa trinchera infinita、バスクのトリオ監督の手に渡りました。個人的に意外だったのが、ベレン・フネスのデビュー作La hija de un ladrónのヒロインを演じたグレタ・フェルナンデスが女優賞に選ばれたこと。今回の女優賞はドイツ出身のニーナ・ホス2人、女優との二足の草鞋を履くIna Weisse監督の「The Audition / Das Vorspiel」(独仏合作)でヴァイオリン教師になる。グレタは審査員の一人である先輩バルバラ・レニーからトロフィーを受け取り抱き合って喜びを分かち合いました。何かの賞に絡むと予想したアメナバルMientras dure la guerraは、ツキがありませんでした。賞の助けなど借りなくても充分と判断したのか、既にスペイン公開が始まっています。

   

    

 (監督と出演者、左からホセ・M・ゴエナガ、ベレン・クエスタ、アイトル・アレギ、

  アントニオ・デ・ラ・トーレ、ビセンテ・ベルガラ、ジョン・ガラーニョ、922日)

 

       

      (父娘で共演したLa hija de un ladrón」の925日フォトコールで

 

      

       (La hija de un ladrón」のベレン・フネス監督、925

 

★映画祭のもう一つの大賞、審査員特別賞にはフランスのアリス・ウィノクールの仏独合作Próximaが受賞しました。『裸足の季節』の脚本を手掛け、『博士と私の危険な関係』を監督した才媛。セクション・オフィシアルの審査員が選ぶのは、以上の7賞で、金貝賞は作品賞のみ、他は銀賞です。今年の審査員は、既にアップしておりますが、委員長ニール・ジョーダン(アイルランド、監督・脚本家)、パブロ・クルス(メキシコ、製作者)、バルバラ・レニー(スペイン女優)Lisabi Fridell(スウェーデン、撮影監督)、メルセデス・モラン(アルゼンチン女優)、Katriel Schory(イスラエル、製作者)の6名でした。今回はセクション・オフィシアルの結果だけアップしておきます。

 

 

作品賞(金貝賞)

Pacificado」 監督:パックストン・ウィンタース

 

   

   

審査員特別賞

Próxima」 監督:アリス・ウィノクール

 

         

   

監督賞(銀貝賞)

アイトル・アレギジョン・ガラーニョホセ・マリ・ゴエナガLa trinchera infinita

 

     

           (3 冠を果たした、バスクの監督トリオ)

  

女優賞(銀貝賞)今回は2

グレタ・フェルナンデスLa hija de un ladrón

 

  

       (抱き合って喜ぶ、グレタとプレゼンターのバルバラ・レニー)

 

     

          (喜びのスピーチをするグレタ・フェルナンデス)

 

ニーナ・ホスThe Audition / Das Vorspiel」(独仏合作)監督Ina Weisse

 

               

           (茶目っ気たっぷりのニーナ・ホス)

 

   

         (ヴァイオリン教師に扮するニーナ・ホス)

 

 

男優賞(銀貝賞)

Bukassa Kabengeleブカッサ・カベンジェレPacificado

 

  

      

      

          

     (既に帰国していたのか共演者のデボラ・ナシメントが受け取りました)

 

撮影賞

ラウラ・メリアンスLaura MeriansPacificado

 

     

  

脚本賞

ルイソ・ベルデホホセ・マリ・ゴエナガLa trinchera infinita

 

   

★以上がセクション・オフィシアルの受賞作品と受賞者でした。ホライズンズ・ラティノニューディレクターズほかの部門は、次回に回します。「La trinchera infinita」と「La hija de un ladrón」の作品紹介はアップを予定しています。

 

 受賞関連記事:管理人覚え

La trinchera infinita」の記事は、コチラ20190723

La hija de un ladrón」の記事は、コチラ20190723

Mientras dure la guerra」の作品紹介は、コチラ20180601日/20190927

 

コメント

コメントをどうぞ

※メールアドレスとURLの入力は必須ではありません。 入力されたメールアドレスは記事に反映されず、ブログの管理者のみが参照できます。

※なお、送られたコメントはブログの管理者が確認するまで公開されません。

名前:
メールアドレス:
URL:
コメント:

トラックバック

このエントリのトラックバックURL: http://aribaba39.asablo.jp/blog/2019/10/01/9159925/tb

※なお、送られたトラックバックはブログの管理者が確認するまで公開されません。