第26回フォルケ賞2021*結果発表&授賞式2021年01月17日 17:15

        作品賞はピラール・パロメロのデビュー作「Las niñas」が受賞

 

     

 

116日、26回フォルケ賞2021の受賞結果が発表になりました。総合司会者はアイタナ・サンチェス=ヒホンミゲル・アンヘル・ムニョスが担いました。教育・文化・スポーツ大臣ホセ・マヌエル・ロドリゲス・ウリベス、マドリード共同体副会長イグナシオ・アグアド、そしてEGEDAオーディオビジュアル著作権管理協会の会長エンリケ・セレソが出席した。ソーシャルディスタンスを守って座れない座席にはマークが入り、トロフィーもプレゼンターの手渡しでなく台座に置いてあるなど、やはり例年とは異なるガラとなったようです。

        

      

      (司会者のアイタナ・サンチェス=ヒホンとミゲル・アンヘル・ムニョス)

 

EGEDAが選考母体のフォルケ賞は、1990年代初頭のスペイン社会に青春期を送った少女たちを描いたピラール・パロメロのデビュー作Las niñasを最優秀作品賞に選んで閉幕しました。長編ドキュメンタリー映画賞には、同じく1992年のスペイン、特にムルシアに焦点を当てたルイス・ロペス・カラスコの「El año del descubrimiento」がトロフィーを手にしました。

 

    

               (EGEDA会長エンリケ・セレソ)

 

★フォルケ賞は初めてTV作品を新設、もはや無視できないことを認識したようです。作品賞の他、TV男優・女優の2部門も新設、受賞者の幅が広がりました。TVシリーズ作品賞にフェリックス・ビスカレッドオスカル・ペドラサPatria、女優賞に「Ane」のパトリシア・ロペス・アルナイスTV女優賞に「Patria」のエレナ・イルレタなど、バスク映画が評価された2021年ガラだった。

    

   26回ホセ・マリア・フォルケ賞受賞結果印ゴチック体が受賞)

   

作品賞(フィクション&アニメーション)副賞30,000ユーロ

Adú       製作Ikiru FilmsICAA 他 

Akelarre     製作Sorcin Films 他 

La boda de Rosa  製作Hally Production 他 

 Las niñas   製作Bteam Pictures / Inicia Films / Las Ninas Mujeres, A.I.E. 他 

     

   

             (製作者バレリー・デルピエール)

  

           

   

長編ドキュメンタリー映画賞 副賞6,000ユーロ

Antonio Machado, Los días azules   監督Laura Hojman ラウラ・ホイマン   

Cartas mojadas         監督パウラ・パラシオス  

El drogas    監督ナチョ・レウサ

 El año del descubrimiento     監督ルイス・ロペス・カラスコ

  

 

  

 

 

短編映画賞 副賞3,000ユーロ

A la cara  13分)   監督ハビエル・マルコ・リコ

Yo  (13分)  監督ベゴーニャ・アロステギ

 Yalla  (10分)   監督Carlo D'Ursi カルロ・ドゥルシ

  

                 

  

      

   

TVシリーズ作品賞(新設)副賞6,000ユーロ

 Antidisturbios (監督ロドリゴ・ソロゴジェンボルハ・ソレル

La casa de papel 『ペーパー・ハウス』(監督ヘスス・コルメナル、アレックス・ロドリゴ)

Veneno (監督ハビエル・アンブロッシ、イサベル・トーレス、他)

Patria (監督フェリックス・ビスカレッド、オスカル・ペドラサ) 

   

    

             (ロドリゴ・ソロゴジェン)

  

     

   

男優賞 副賞3,000ユーロ

ダビ・ベルダゲル (Uno para todos) 監督ダビ・イルンダイン 

フアン・ディエゴ・ボトーLos europeos)フランスとの合作、監督ビクトル・ガルシア・レオン

マリオ・カサスNo matarás2019年、監督ダビ・ビクトリ

 ハビエル・カマラSentimental) 監督セスク・ゲイ

   

  

   (今年最初の授賞式に出席できなかったハビエル・カマラ、映画から)

    

 

 

女優賞 副賞3,000ユーロ

アンドレア・ファンドス     (Las niñas) 監督ピラール・パロメロ

カンデラ・ペーニャ       (La boda de Rosa) 監督イシアル・ボリャイン

キティ・マンベール       (El inconveniente) 監督ベルナベ・リコ

 パトリシア・ロペス・アルナイス (Ane) 監督ダビ・ペレス・サニュド

  

   

        (感激の晴れ舞台、パトリシア・ロペス・アルナイス)

    

    

 

TVシリーズ男優賞(新設) 副賞3,000ユーロ

アレックス・ガルシアAntidisturbios) 監督ロドリゴ・ソロゴジェン、ボルハ・ソレル

ハビエル・カマラVamos Juan) 監督ボルハ・コベアガ、ビクトル・ガルシア・レオン、他

ラウル・アレバロAntidisturbios)監督ロドリゴ・ソロゴジェン、ボルハ・ソレル

 Hovik KeuchkerianAntidisturbios  監督ロドリゴ・ソロゴジェンボルハ・ソレル

 

    

   (コロナの犠牲者に黙祷を捧げるよう呼びかけたホービック・ケウケリアン)

    

     

                 

 

TVシリーズ女優賞(新設) 副賞3,000ユーロ

アネ・ガバライン (Patria

ダニエラ・サンティアゴ (Veneno

ビッキー・ルエンゴ Antidisturbios

 エレナ・イルレタ (Patria

    

 

(ライバルのアネ・ガバラインを制してトロフィーを手にしたエレナ・イルレタ)

    

        

ラテンアメリカ映画賞 副賞6,000ユーロ

El agente topo (チリ『老人スパイ』)監督マイテ・アルベルディ 

El olvido que seremos (コロンビア) 監督フェルナンド・トゥルエバ 

El robo del siglo (アルゼンチン) 監督アリエル・ウィノグラド

 Nuevo Orden (メキシコ=フランス) 監督ミシェル・フランコ

 

    

(ベネチア映画祭銀獅子賞審査員大賞受賞作品「Nuevo Orden」アップ予定作品)

    

     

  (銀獅子賞のトロフィーを手にしたミシェル・フランコ、ベネチア映画祭2020)

   

 Cine en Educación y Valores

Las niñas

La boda de Rosa

Adú

 Uno para todos   監督ダビ・イルンダイン  

  

        

                        (トロフィーを手にダビ・イルンダイン)

 

    

印は当ブログで紹介している作品)

 

★優れた製作者に贈られるEGEDA金のメダルは、フェルナンド・コロモベアトリス・デ・ラ・ガンダラが受賞した。キャリア&フィルモグラフィーは次回に。

   

      

    (EGEDA金のメダルのフェルナンド・コロモとベアトリス・デ・ラ・ガンダラ

 

★ミュージック・パートをパブロ・アルボランパブロ・ロペスが担いました。

    

     

                                (パブロ・ロペス)

コメント

コメントをどうぞ

※メールアドレスとURLの入力は必須ではありません。 入力されたメールアドレスは記事に反映されず、ブログの管理者のみが参照できます。

※なお、送られたコメントはブログの管理者が確認するまで公開されません。

名前:
メールアドレス:
URL:
コメント:

トラックバック

このエントリのトラックバックURL: http://aribaba39.asablo.jp/blog/2021/01/17/9338510/tb

※なお、送られたトラックバックはブログの管理者が確認するまで公開されません。